バストアップ マッサージ

マッサージがバストアップに効果的な理由

バストアップには、適正な女性ホルモンの分泌が必要なのですが、必要な栄養素が身体に十分行き渡ることによって、女性ホルモンも分泌されるわけなのです。

この栄養素を効率よく運ぶためには血行が良くなくてはいけないのです。

バストアップマッサージやバストアップ体操を行ったり、バストアップに効果があるツボを刺激するのも基本的には血行を良くし、リンパの流れがスムーズになるようにする事なのです。

また、バストアップのためだけではなく、健康維持のためにもマッサージや体操を行うと考えるといいでしょう。


続けることによって、身体の調子がどんどん良くなり、心身ともにストレスから開放され、結果としてバストアップが期待できると思います。

そのいうふうに考えた方が気が楽で長続きすると思います。

マッサージで胸の形を維持しましょう

バストアップの方法で、実際にマッサージやエクササイズして、以前よりも飛躍的に胸を大きくする事はまずないと言われているようです。

こういったバストアップのマッサージやエクササイズはどちらかというと胸の形を良くしたり、胸の形を維持をする為に行なうという感じなですが、非常に重要になってきます。


バストのマッサージはあまり強くせず、優しく、ゆっくり、お肌や細胞を傷めないようにやるのが良いと言われているようです。

バストアップマッサージ

手をバストの外側から内側へ滑らせ、ぐるりと円を描くようにマッサージをしていきましょう。
左側は右手、右側は左手で行うのがポイントになります。

バストを丸く形作るイメージで行ってください。

バストの輪郭にメリハリを持たせるのです。
両手をそれぞれバストの横脇に置いて、脇腹から背中あたりのお肉を中央に向かって流すようにマッサージを行います。流し終わりは、手のひらでバスト下部を抱え込むようにしてください。


また、バストを下からすくいあげるように左右の手を交互に上へ上へと持ちあげるのです。
バスト下部のお肉を意識しながら、ひきあげるようなイメージで行ってください。


あとは、バスト中央上部から脇方向にむかって沿うようにマッサージして行きます。

親指以外の4本の指で、流すようなイメージで行ってください。両手でやりづらい場合は片方ずつでもいいのです。

edit