バストアップとホルモンバランスの関係

ホルモンは、自律神経、代謝、神経活動、免疫にお互い影響しあっています。

ホルモンが適度に分泌されるように調節していることをホルモンバランスと呼びますが、バストアップとホルモンバランスの関係は非常に重要なのです。

エストロゲンとプロゲステロンの女性ホルモンは、女性特有の丸みを帯びた体のラインを作る役割があるので、ホルモンバランスが崩れるとその働きを果たさなってしまうのです。

女性ホルモンのバランスが崩れると、更年期障害や性機能の低下などで不正出血や無月経・無排卵なども引き起こされると言われているようです。

極端なダイエットや、精神的・肉体的なストレスなどが原因になり、ホルモンバランスを崩してしまうこともあるのです。